Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのスワップ

外国為替証拠金取引(FX)は利子(スワップ金利)で儲けることができます。金利が高い国があったり、低い国があったり、各国通貨の金利はそれぞれ違います。スワップは、金利の低い通貨から金利の高い通貨を買った場合、その金利差(スワップ)が収入としてもらえます。

例えば、円の金利が1%とドルの金利が5%の場合、円金利に相当する1%分を「円買い、ドル売り」をしている投資家に渡します。そして、ドル金利に相当する4%分を「円買い、ドル売り」をしている投資家からもらう事ができます。

ただし、スワップが入ってくるのは、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合です。逆に金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合は、スワップを支払う事になります。外貨の売りからポジションを持つ場合は注意が必要です。

FXのスワップのおかげで、同じ外貨で運用する場合でも、銀行などの外貨預金より、外国為替証拠金取引(FX)で取引した方が有利になります。FXのスワップ(スワップ金利)はFXの取扱各社により異なるので、FXのスワップ金利はよく比較して決めると良いでしょう。
スポンサーサイト

  • コメント : -
  • トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。